「グラッパ ー それは一つのイタリアの歴史」講演会 ”La grappa, una storia italiana” 

11月25日(木)、イタリア文化会館東京のアニェッリホールにて、「グラッパ ー それは1つのイタリアの歴史」という講演会を行いました。

Giovedì 25 novembre, presso l’Istituto Italiano di Cultura, Anyerri Hall di Tokyo, abbiamo tenuto una conferenza dal titolo “Grappa, una storia italiana”

アニェッリホールでの公演会

200人近くの方々にご来場いただき、約1時間、グラッパの歴史やイタリア人にとってのグラッパ、戦時中のその役割や文化に至るまで、日本の皆さんの知らない「1つのイタリアの歴史」としてのグラッパを語らせていただきました。

Con quasi 200 persone che hanno visitato, in circa un’ora, la storia della grappa, la grappa per gli italiani, il suo ruolo e la sua cultura durante la guerra, come “una storia italiana” che i giapponesi non conoscono. Ho parlato della grappa.

ご挨拶をいただいた新しい駐日イタリア大使ジャンルイジ・ベネデッティ閣下と

講演会に先立って、この度新しく赴任された駐日イタリア大使のジャンルイジ・ベネデッティ閣下にご挨拶を頂きました。

Prima della conferenza, il Sig. Gianluigi Benedetti, il neo nominato ambasciatore italiano in Giappone, ha salutato.

試飲グラッパは17種類。

講演会の後、1Fのホールでグラッパ試飲会を開催。各グラッパメーカーやインポーターの皆様からご提供いただいた17種類のグラッパを試飲。

Dopo la conferenza, nella sala al piano terra si è tenuta una degustazione di grappe. Degustazione di 17 tipi di grappa forniti da ciascun distilleria e importatore.

満場の試飲会会場。講演の後に

日本ではマイナーなグラッパですが、皆様に少しでも身近に感じていただけたこととと思います。今後もこのような活動を続けていけたらと思っています。

La grappa e’ sconosciuto in Giappone, ma spero che tutti si sentano più vicini ad essa. Spero di continuare tali attività in futuro.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です