SOLOITALIA代表 林 茂 ご挨拶

イタリアビジネス38年

イタリア在住13年、イタリアビジネス38年。イタリア・ミラノでサントリーが経営する日本食レストランの支配人を経験し、帰国後はイタリア食品の輸入にも携わりました。また、2度目の駐在ではワイン、食品を中心とするのイタリア駐在事務所長という職務を通じて、イタリアと日本をつなぐ業務に携わってきました。その間、1995年、イタリアにおいて日本人として最初のプロフェッショナル・ソムリエ(AIS)の資格を取得、イタリアの食文化を世界に広めた功績からカテリーナ・ディ・メディチ賞、マリア・ルイージャ賞など受賞しました。
日本に帰国後、2008年~2015年、Eataly Japanの経営を任され、数多くの優れたイタリア食材の輸入販売にも関わりました。
これらの経験を基に、自身がライフワークとしているイタリアワインの日本での普及のみならず、イタリアの生産者と日本市場をつなぐ架け橋となる仕事を担っていければと考えています。